ごあいさつ

ワールドウォーカーズという社名を直訳すると「世界を歩く人たち」となります。

いまのところ、私たちが歩くことが出来る世界は「地球上」に限られております。
地球上には、生活環境も宗教観も民族も思想も違う人々が住んでおり、交易商など一部の人々を通じてしか、お互いの存在を感じることは出来ませんでした。
旅客飛行機が世界の空港を結ぶようになると、これまで一生かかっても行けなかったような場所でも、どうにか行けるようになりました。
さらに、インターネットの普及、ソーシャルネットワークサービスの台頭により、行ったことのない場所の風景もリアルタイムで観ることも、会ったことのない海外の人とも「おともだち」になることすら可能となりました。

一層、身近になった海外の人々とビジネスに発展する可能性もゼロではなくなりました。
とはいえ、どうやって海外の人たち、海外の会社と接していけばいいのか。
そもそも、どんな風にとっかかればいいのか。

一方、海外のやる気のある人材、優秀な人材を採用したい。
自分で海外に商品を売りたい。
海外の方が、日本のマーケットで勝負してみたい。
海外で勉強したい、あるいは日本で勉強したい。

と、具体的な希望を持っている方もいるでしょう。

「世界と関わりたい」
「世界と繋がりたい」

という方々のお手伝いをするために、ワールドウォーカーズという会社をつくりました。

複数形にしたのは、世界への扉を開けるのは、弊社だけではなく、お客様ご自身でもあるからです。
主人公は、あくまでお客様ご自身です。
もちろん、最初から背中を強く押すようなことはいたしません。
手を取りながら、少しずつ、お一人で歩きだすことができるまで、しっかりと手を握ります。
十分に自信が持てたら、手を放して歩いてみて下さい。